幡井裕乙&真貴子さん(神奈川県川崎市)ミス慶應妻と過保護夫!新婚さんいらっしゃい!

「新婚さんいらっしゃい!」2023年6月18日放送 12:55 – 13:25 テレビ朝日

一組目は神奈川県川崎市の幡井さん夫婦。外資系の製薬会社に務める二人は同じ職場で知り合い結婚。元ミス慶應の真貴子さんにデレデレの旦那さんが面白ろかったですね(^^)

プロフィール

♡ 名前 幡井裕乙(かたいひろつぐ)
♡ 年齢 36歳
♡ 職業 外資系製薬会社(新薬開発)
♡ 名前 幡井真貴子(かたいまきこ)
♡ 年齢 29歳
♡ 職業 外資系製薬会社(新薬開発)

ミス慶應妻と過保護夫

【マイナビウエディング】

新卒で会社に入ってきた真貴子さん。入社前からミス慶應薬学部グランプリの子が来ると社内で話題になってたそう。二人が最初に出会ったのは裕乙さんの出張先の佐賀。一目見た瞬間から「後光さしてた」と一目惚れしたそう。真貴子さんも「いい先輩だな」と裕乙さんに好印象を持ったとか。

二人の距離が縮まっったのは会社で歳用されてるメンタリングシステム。ペアになり互いに相談するシステムですが、裕乙さんの方から一緒にやろうと声をかけると、二つ返事で真貴子さんはOKしたそう。実は裕乙さんのことが気になってた真貴子さん。以前ひざまずいて名刺を渡してくれた時は「王子様や」と感じたんだとか。

東大の博士号を取得しコロンビア大学にも留学、免疫学の論文も発表している彼のインテリな一面に強く惹かれたようですね。裕乙さんも可愛いだけでなく、仕事熱心な彼女を見てステキな人だとますます思ったみたい。初めてのデート場所は裕乙さんが考えた秋葉原のメイドカフェ。これがアニメが好きな真貴子さんの心に刺さったようですね。

【マイナビウエディング】

デート中もずっと盛り上げてくれたという真貴子さん。裕乙さんはスマートでインテリでユニークだという高評価になっていったそう。バレンタインの日に真貴子さんの家を訪問した裕乙さん。3本の薔薇を手に彼女の前でひざまずいたそう。3本の薔薇には「あなたを愛しています」という意味があるんだとか。

彼のこんなロマンチックな一面も加わり恋心を持っていかれたという真貴子さん。自分から「ぜひお付き合いしてください」とお願いしたそうです。プロポーズの時は12本の薔薇をプレゼント。ティアラとオルゴールと手作り絵本も添えて彼女に手渡したとか。絵本には結婚後の自分たちの未来が描いてあるんだとか。

新婚生活はどうすかと尋ねられると、一つだけ困ってることがあるとう真貴子さん。夫が過保護すぎてちょっと面倒くさいそうです(^^)ガードマンのように隣にピッタリとくっつくので、手が邪魔で自動販売機に行けなかったり、居酒屋ではトイレにまでついてくるので困ってるとか。裕乙さんは大切な奥さんに変な人が近づかないように守っているということでした。

感想

美男美女でステキな二人でしたが、それぞれ天然なところがあり面白いですね。真貴子さんには裕乙さんがずっと白馬の王子様に見えているようです。スマート、インテリ、ユニーク、ロマンチックの4本の矢に射抜かれたんだとか。

二人のこのラブラブな関係がずっと続いてほしいですが、おじいちゃんとおばあちゃんになってもこのままのように感じました。これからも末永くお幸せに(^^)

コメント

error: Content is protected !!